建売住宅を買う時に知っておきたい家の性能

sample家には性能があります。
家は単に雨風を凌ぐ場所というわけではなく、生活を守って快適に暮らすための機能を備えたツールという側面もあります。
建売住宅を選ぶ時にしっかりチェックしておきたいのが、この性能面です。
例えば近年注目度の高い耐震性能もそう、耐火性能もそうです。
家の性能には評価書があり、その名も住宅性能評価書と呼ばれます。
評価書では、先ほど挙げたような性能の他にも、採光性や防音性といった点や、通気性などの居住性に対して評価がされています。
これらを見ればどの程度の性能なのかは一目瞭然、素人目で判断のつかない部分も多いですから、客観的な評価書は大切ですね。
評価書はハウスメーカーが自社で評価したものでは意味がありませんから、第三者機関が見た結果となります。
格安の家でもきちんと評価されていることが分かれば安心、是非覚えておいて、家の性能チェックの際には有効活用して下さい。
内覧会の時に不動産会社の担当者に問い合わせれば、用意してくれるはずです。

いつでも足場のレンタルを利用できる名古屋の専門会社
豊富な在庫量があるため、いつでも足場の確保が可能となっています。

厚木の住まいを好きな色に塗り替えませんか?
お好みの色に仕上げます。
工事のご相談は熊澤建装まで

sample

最新投稿

  • 建売住宅にはどんな保証があるのか

    建売住宅は高い買い物ですから、買う時に保証が欲しいのは当然のこと。
    選ぶ際には家についている保…

    続きを読む...

  • 今は住宅ローンを借り換えるタイミングなのか

    住宅ローンの変動金利は、リスクを取ってメリットを狙う人にピッタリのローンです。
    銀行の営業戦略…

    続きを読む...

  • 修復不要の中古物件を購入して不動産投資

    持ち合わせの資金が十分でないことから、中古物件を購入して不動産投資をしたいと考えている方は多いのでは…

    続きを読む...

  • 家と土地が与えてくれる力は大きい

    自分の家と呼べる場所が自分の土地と言える場所にできたとき、人は大きな安ど感を覚えるでしょう。

    続きを読む...